« ウォーターマンとパイロットの透明軸。 | Main | 韓国・済州島へ旅してきました。 »

Saturday, 16 May 2009

多忙な人に学ぶ、3年手帳の正しい使いかた。

20090516 とある人に、ささやかなお礼の品を贈ることになりました。何を選ぼうかなあ・・・と思案していたとき、当の本人がこんなことを。

「ずっと先の予定が入りだして、予定を管理するのが大変。手帳が1年分じゃ短すぎる」とつぶやいたのをキャッチ!「これだ!」

その帰り道、すかさず、手帳売り場へ。
能率ダイアリー ニューメモリー3年日誌を買ってきました。

もう5月も半ばを過ぎましたが、手帳売り場には、カジュアル系を中心にまだまだたくさんの手帳が。

ビジネス用途のものも、能率手帳、高橋書店などの4月はじまり版のいわゆる「年度版」の手帳がずらり。1年ものとともに、3年手帳や5年手帳の連用版も数種類、並んでいました。

3年ものと5年ものでも、なぜか1日あたりの記入スペースはそう変わらないのが不思議だなぁ・・・などと思いながらあらためていろいろ見比べた結果、欄外に「今日は○○があった日」という"豆知識"がついている能率ダイアリーを選びました。
きっと、”そういう小ネタが好きだろうなぁ”という相手だったので。

紙はさすがの能率手帳専用用紙。しっかりと厚みのある淡いクリーム色の紙面上に、日付や罫線は落ち着いたブラウンで印刷されていて、事務用手帳のカテゴリに間違いなく入るんだろうけど、なかなか大人っぽくて素敵な印象です。(ちなみに現物は本人さんに渡してしまったので、写真は能率手帳さんのサイトからお借りしました。そのうち記念撮影しておきます。)

さて、翌日、本人に渡したら、とっても喜んでもらえました。

早速、4月からの予定をさかのぼってせっせと書き写しておられました!
ちなみに、欄外の小ネタについて、「こういうの好きだよね?」と聞くと、「好き。」と言ったので、やっぱり~、と笑ってしまいました。

ちなみに、この贈り相手は音楽活動をしている人なので、演奏会や式典など、翌年や翌々年まで、えらい先の予定が入ってしまうそうなのです。(かっこいいなあ)
まさに、複数年手帳を本気で必要とする、「正統派忙しい人」なのだわ。憧れる・・・。

そういった”先過ぎる予定の管理”はもちろん、仕事面でも、複数年度連用手帳が役立つことを教えてくれました。

前もって書いていた予定とともに、当日、こなした仕事や作業の項目を記録しておくと、「何月何日頃、これをしておかなくちゃいけないな」とか、「もっと早めに取り組んでおけばよかったかな」、などというように、次年度、同種の仕事に取り組むときに、振り返りと仕事の見直しにも役立つのだ、とのご意見に、ふむふむと関心。
ちなみにお天気欄もあったりするので、予定管理だけじゃなくて、おしごと記録帳的に使うと、3年分振り返ると楽しそう。

複数年連用手帳は、10年日記を今年から導入中ですが、このように仕事の現場で活用するのもいいなあぁぁ~!猛烈に真似してみたくなりました。能率ダイアリー、自分用にも買ってこよっかな?

ところで、この相手の方なのですが、いつぞやは、「なんか、いい感じの紙だと思ったから」という理由でたまたま買ってきたという、ノーブルメモをさらりと持っていたりしたので(しかも方眼!)、「この人・・・、手書き好きに違いない!」と常々にらんでいたのです。

で、今回はその確信とともに手帳を送ってみたわけですが、こんなに喜んでもらえてよかったな、と思ったのと同時に、なんだか同志を発見したようで、こちらもうれしかったりしたのでした。

|

« ウォーターマンとパイロットの透明軸。 | Main | 韓国・済州島へ旅してきました。 »

Comments

そうそう、私もこういうの好きで。
カバーも中身も雰囲気いいですよね~
これの5年版と博文館の10年日記で長らく迷ってたんですよ。
いつか超多忙になったとき(...ないな!)ぜひとも使いたいシリーズです。

Posted by: ほしの | Saturday, 16 May 2009 at 07:00 PM

自分より年下の人が送り先だったのですが、とっても気に入ってもらえたので、ますますこういう重厚なシリーズ、興味が増しました。ほんと、ややレトロな姿もいい感じなんですよね。こういう商品を通して、あらためて、手帳の老舗は奥深いなぁ、って思いません??

Posted by: はるる | Saturday, 16 May 2009 at 07:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24687/45024332

Listed below are links to weblogs that reference 多忙な人に学ぶ、3年手帳の正しい使いかた。:

« ウォーターマンとパイロットの透明軸。 | Main | 韓国・済州島へ旅してきました。 »