« モンブランのチョコレートインク | Main | トラベル・スクラップのたのしい本 »

Sunday, 14 February 2010

まさかのiPhoneが仲間入り

20100214

4年に一度の、尋常でない胃痛(←思い入れ強すぎ)と寝不足(←時差による)を引き連れて、冬のオリンピックがついに開幕。
開会式、なんだかおしゃれなセレモニーでしたねぇ。スピーチで感動して早くもほろりんときているって変な人ですか?

ナガノの開会式では、屋外で寒い中、お相撲さんの土俵入りがありましたね~、閉会式の司会は欽ちゃんでしたね~、みなさん覚えてましたか??

オリンピック開幕が迫るにつれて、競技結果やストリーミング映像を出先でも見られたら便利だな~、と、夢見てしまったのがいけなかった。(ま、携帯でも見られるんですけど。)

拓哉がCMで持ってるちっちゃいパソコンでも買おうかしら、と本気で考えてみたりしましたが、結局、それはそれで通信手段がいるしねえ、と思って迷っていました。

前にiPhone欲しいねって話したときには、「いらんな~」って言ってたはずの職場の仲良しが、突然に「iPhone買った」と言うのです。どういう風の吹き回し?

ただとも紹介チケットあるから契約に行くか?と・・・と悪の誘い、いえ、ありがたきお言葉をかけてきてくれたので、「ついに買い時か!」と観念(?)し、都会にあるAppleStoreに一緒に行ってきました。

契約には小1時間かかりましたが、その間、スタッフのお兄さんの親切さに、なんだか感動。各種設定に加え、ケース装着に保護シール貼り(O型には難易度の高い作業)まで面倒をみていただきました。
番号の下4桁も希望の数字で選ばせてもらえたし、メールアドレスも希望する言葉で取れたし、買ってよかった!

で、ほくほくで使い始めて数日。

あんまり事前に機能などを調べたりする人間ではないので、「ほぉぉ、そんなこともできるの?」とか、その反対の事も、今は使いながらひとつづつ知る・・・という感じです。
iPodtouchで使っていたアプリもiPhoneに導入して、音楽も持ってきて、ようやく自分のものになってきた感じです。壁紙もバンクーバー仕様にしちゃったもんね♪ (そして、勉強もかねて、表示は無理してドイツ語・・・)

ついったーしたり、オリンピックのニュースを見たり、とオリンピックは格好のOJT素材になっています。期待していたワンセグは、別売りの何かを付けないと見られなかったのね!(機能としてついていると勝手に思い込んでいた)

特別なことをしなくてもYouTubeが電車の中で見られたりするのは、楽しいですね~。駅では、突然、Wi-Fi接続になって、駅や周辺の情報が入ってきたりして、世の中はなんだかわからないがすごいことになっていました。

しかし、まだまだ機能を把握するには、時間が必要そうです。
iPodtouchで、文字入力に”きぃぃ~”となることが多かったので、そこが一番ネックでiPhoneの導入に二の足を踏んでいたのですが、なんだかとっても入力しやすくなってるような気がする。

何でもカバーを着せて喜ぶタイプの私。またカバー選びの楽しみが増えてしまいました。
AppleStoreでまず赤い革のカバーを購入しました。avenue-d(サイトには、赤が掲載されていないのですが)のイタリアンレザーのケースです。やっぱり、またまた、赤い革にしてしまった・・・ 革カバーを着せると、メカっぽさがなくなるからおかしいです。

2010021402

もうひとつ、裏にファブリック生地が貼られていて、手触りがほっこりしてて面白い、SpeckProductsのチェック模様のカバーも買ってみました。
ブラウンのグレンチェック系の生地のもあって、そちらもあまりに可愛くて、本気でふたつ欲しいぐらいでした。
こちらのカバーは、iPhoneのサイドの丸みにぴったりくる形状なので、また違ったホールド感があります。このカバーを着せると、機械の域を出て文具っぽくなる気がする~!

新しいおもちゃを手に入れたコドモのように、あちこち触って遊んでばかりいたら、電池の減りが結構早くってびっくり。こんなペースだと、外出にはモバイル電源が欠かせなくなりそうです。それに、携帯に、デジカメに手帳、そしてノートに筆箱、本・・・鞄の中身がどんどん増えていっているような。

その気になれば、そういった機能はぜんぶiPhoneにまとめられそうな気もしますが、やっぱり手書きや紙のものは、置き換えられない性格なんですよね~。

まずはiPhoneの機能を早くつかんで、効率的に使いこなせるようになりたいっ!

|

« モンブランのチョコレートインク | Main | トラベル・スクラップのたのしい本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference まさかのiPhoneが仲間入り:

« モンブランのチョコレートインク | Main | トラベル・スクラップのたのしい本 »