« お知らせです。 | Main | 図書台帳用の帳簿ノート »

Saturday, 12 June 2010

静かな可愛さ、能率手帳ゴールド

20100612

6月の手帳連載突然企画、第3番目のメンバー紹介は「能率手帳ゴールド小型」と「セーラープロフェッショナルギアミニ」の黒・金コンビ(・・・。)です。

おっちゃまの代名詞、黒革の手帳はともすればコワモテな表情になりがち。少しでもかわいく撮ってあげようと、写真は女子系雑貨風にしてみたのですが・・・ははっ。

この手帳は、左側に時間メモリつきウィークリーページ、右側がメモページという、手帳の王道・基本形な構成です。

ヤンピーという羊さんの革をまとった表紙はふわふわ。
とってもしなやかで、わけもなくなでなでしたくなる、ちょっとあぶない手触りなのです。
これが、1年使っていると、つやが増しつつも、なんともしっとりして表情豊かな革表紙に変化していくという楽しさがあります。それなりに小さな傷がついてくるのもまた、1年間の使用の重みと一緒にやってくるお土産になります。

初ゴールド年となった2008年は小型を、2年目の2009年は通常サイズを使ってみましたが、今年2010年はまたまた小型を使っています。

はじめの年に使った小型サイズのファーストインプレッションがなじんでしまったせいか、去年は通常版を使いながら、たっぷり書ける紙面でありがたかった反面「サイズは少し大きいかなあ」と思うようになっていました。
(普通に考えれば、この手帳、通常版でさえも少しも大きいことなんてないのに。馴れってば怖い)

今年は(も)、これまで登場しているいろんな手帳との併用なため、このゴールド小型にも割り当てられたミッションがあります。それは、「行動記録まとめ帖」。仕事用の手帳から大きめの出来事や印象を、プライベートの手帳から予定を転記。右側のページには一週間の読書記録や、おかいものまとめなどをメモしています。

なんと言っても小さくて薄くて軽いところが便利。小さなかばんで外出するときは、この一冊だけ持って出かけることもあります。その時に未来の事が書いていなくてスケジュール帳として困らないように、先の予定も、時間がある時にこの手帳にも書いておくようにしています。

書き込みには、細字の万年筆を使います。一緒に写っているプロフェッショナルギアミニは、たまたま持っていたものでしたが、あまりにも黒+金のたたずまいがこの手帳にぴったりなので、ペアとして使っています。今、この中に入っているのは、ナガサワ文具センターさんオリジナルの東亜ブラック。紫を煮詰めた黒という、深みのある面白い黒インクです。

中の紙はしっかりと色のついたクリーム色用紙なので、しっかりめの色のインクで書き込んだほうが、ページがピリッとしまる気がします。そういう点でも黒インクとの組み合わせは結構好きなのですが、あおいろインクで書きたいときもあるし、罫線の色に合わせてグリーン系を使ってみたくなったりもする。
どんなインクでもたいていOKな、ふところの深い用紙なので、いろんなインクで書き込んで堪能しています。

プロギアミニにも、金色・筆記体で名入れをしてもらってありましたが、ゴールド小型手帳の方も名前入りです。去年、東京に行った際に伊東屋さんで名入れしてもらいました。表紙に筆記体で名前が入ると、おっちゃま指数が少しだけかわいい方へと針が触れたような気がする・・・のは、自己満足だとしても、「'10」という年号を刻んだだけのシンプルなデザインに、筆記体の文字がかわいくマッチしていると思うので、とっても気に入っています。来年の刻印は、名前でもいいけど、お気に入りの言葉を刻んでもらったりするのもいいなあ。(何文字ぐらいまでいけるんだろ・・・)

毎年、ボルドーとか深緑とか、それが無理でもせめて紺色とか、黒以外の革表紙が発売にならないものか、と淡い期待を寄せているこのゴールド小型ですが、黒+金をずっと極めてもらうのもいいような気がしてきました。そのかわり、名入れでかわいさをプラスしますわ!またそれを目的に、伊東屋さんに行くからいいんだ。

2011年も、変わらずゴールド小型と年を重ねよう!と決意を新たにするのはいいけれど・・・気がつけばまだ6月なのでした。

|

« お知らせです。 | Main | 図書台帳用の帳簿ノート »

Comments

こんにちは!

このお写真は本当に可愛い〜…く見えちゃいますね♪
確かに女子系雑貨風です(はるるさんお上手!!)
私の中に渋可愛く?能率手帳ゴールドがインプットされました^^;

ところで伊東屋さんの名入れですが、私もはるるさんのblogに後押ししていただき、
この春にノートカバー(革)をGETした時に、初めて入れていただきました。
ゴールドの文字が予想以上に可愛くて、愛着度がぐっと上がり、職場で愛用しております!

Posted by: kikumaru | Sunday, 13 June 2010 at 12:49 PM

kikumaruさま

能率手帳ゴールド、名入れするとかわいさひとしおですよ~♪
おっちゃまには負けないわ!

そう、名入れ、筆記体と金文字だとクドいかな、と思いつつ、じつは全然そんなことなくて可愛いのですよね!
家に名入れ機(ってどんなんでしょね?)が欲しいくらい、なんでもかんでも名入れしたくなります。
kikumaruさんの名入りノートは、職場で使われているんですね!仕事、たのしくなりますよね~。

Posted by: はるる | Monday, 14 June 2010 at 11:05 PM

能率手帳ゴールドの手触りは本当に良いですよね。
あれ、せめてもう1色、茶を出したら売れると思いますけどねぇ。

私も一度は行きたい1冊です。

Posted by: manu | Tuesday, 15 June 2010 at 12:02 PM

manuさま

来年、行きましょうよう!
確かに、茶色があれば黒からのりかえますね。かたくなに黒しかださないあたりに、おっちゃまの意地を感じます。

Posted by: はるる | Wednesday, 16 June 2010 at 08:08 AM

わぁ!

たしかに「おっちゃま」かもしれませんが、クラシックな雰囲気も漂っていて素敵です。
プロギアもミニだからこその可愛さっていうのもあるんでしょうね。
きっと、通常版の手帳とプロギアだったら、また違って見えると思います。

私、モリタさんちのスリムミニがあるのに、文具店に行くと必ず黒軸のミニも眺めてますもん。
ここでまた欲しくなってきちゃいましたよ…。

手帳の使い分けも参考になりました!

Posted by: tenn* | Thursday, 17 June 2010 at 06:34 PM

tenn*さん

確かに、ミニサイズならではの可愛さというのは確かにあるのかも。
このコンビ、はじめからペアとして生まれて来たかのような、絶妙すぎるコンビネーションなんです。
モリタさんのミニとは、また異なる魅力がありますからね〜!きっと仲間入りしても、仲良く共存してくれると思いますよ♪

Posted by: はるる | Thursday, 17 June 2010 at 11:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24687/48611434

Listed below are links to weblogs that reference 静かな可愛さ、能率手帳ゴールド:

« お知らせです。 | Main | 図書台帳用の帳簿ノート »