« いろどり・いろいろ・文庫手帳 | Main | 輝く!2010わたしの本棚大賞 »

Thursday, 23 December 2010

ARABIA Moomin Skiing Competition Mug 2010

20101223フィンランドのアラビア社(本国のウェブサイト、現時点はクリスマス仕様で楽しい~!)から毎年発売されるムーミンのイヤーマグ。

毎年違った柄が発売されるので楽しみに見ていた商品ではありましたが、毎年迷いに迷うものの、まだ買ってみたことはありませんでした。

そのうえ最近では、家の中にマグカップが増えすぎて、マグカップ増加禁止令をしかれているため買いにくいのです。
割れてもいないのに、「可愛いから」という理由で何個も買うことが理解できないらしい。
(・・・確かに正論だとは思います。)

そうは言っても、マグカップって素敵なデザインは多いし、どこかに行ったら旅の記念に買っておきたいし、贈り物でももらうことも多いし、と新人が増える割には、意外と割れたりしないのですよね。

職場にもいくつか持って行って、せっせと使っているのですが、減るペースが増えるペースに追いつくことはなく、マグカップの棚から、数が少なくなる気配など全く感じられません。

しかし、好みの柄のものが目に入ってしまうと、じっとしていられないというのもまた人情(?)。
今年もクリスマスムーミンマグを、雑貨屋さんで見つけてしまったのです。
なんと、今年は雪の結晶柄&みずいろ基調の色使いという、好みの最強コンビではありませんか!
あまりの好みのど真ん中ぶりに、もう倒れるかと思いました。

しかも追い討ちをかけるように、絵柄のテーマは「Skiing Competition」、スキーの試合のお話です。

これはまさにわたしのためにあるようなデザイン!
(と、思うことにする)

いつもこのクリスマスマグのシリーズは、いつものムーミンシリーズと同じく、背景にはっきりした色を使ったデザインだった記憶がありますが、今年はなんだかいつもと違う感じ。こんなにほんわかしたデザインはめずらしいのではないかなあ。
それにしても雪の結晶が全面に、ふんだんに使われていて・・・うっうっ(うれし涙)

アラビアのマグは、ぼってりした厚みがあるので日常生活で普通に使っても安心していられるところがいいのです。まあ、それなりにお値段は張りますが(100均やさんでマグカップがなん十個買えるのかというお値段ですからね・・・)、かといってびくびくして使わなければ!という華奢さもなく、ちょっとやそっとでは割れそうにないところが頼もしいのです。
そして「フィンランドから来たんだね」と思うだけで、北欧&雪国願望を満たしてくれる、存在の嬉しさがあります。(工場はタイランドにあるとしても)

というわけで、禁止令はいったん無効(って勝手に決める)、今年はついに買いますよ!
こんなに好みなデザインのに、そういう時に限って割れたりすることがあっては立ち直れないので、内緒で予備も買っておきました♪

これでまたしばらくマグカップは買えません。少なくとも、来年の限定デザインを確認するまでは・・・

久しぶりに、ムーミンのクリスマスの話でも読みたくなってきたので、本屋さんに行って買って来ようと思います。そして、このマグにマシュマロを浮かべたココアでも淹れて、飲みながら読んでみようかなと思います。
これ、現地で雪をみながらしたかったな。
フィンランドってどうしてもっと近くないのかしら・・・

|

« いろどり・いろいろ・文庫手帳 | Main | 輝く!2010わたしの本棚大賞 »

Comments

twitterではいつもお世話になってます。マグカップも色々なものがあって楽しませてくれますね・・・

Posted by: star_montblanc | Thursday, 23 December 2010 09:52 PM

star_montblancさん、こんにちは。
こちらこそ、いつもありがとうございます!

マグカップは本当に危険なアイテムです。誘惑にきりがなくて。
でも、必需品ではあるので、お気に入りをそろえておきたいですしね。
また雪柄のものが出たら、禁を破って、きっと買ってしまうのだと思います・・・

Posted by: はるる | Thursday, 23 December 2010 10:10 PM

めっちゃかわゆいっ!ほんのりブルー加減が好みどす~。
それドコで売ってるんすか???

ムーミンマグは昔フィンランド旅行に行った友達からおみやげに貰って
めっちゃ気に入ってて普段使いしてました。
が、昨年うちに遊びに来た雑貨マニアな友達に「それは96年から
生産して、2002年に生産終了したレアモノ」と言われてから
大事に大事に使ってます。。。

Posted by: CARO | Friday, 24 December 2010 11:05 PM

96年から2002年・・・
なんだか聞き捨てならない期間の数字でありますことね。
それは絶対に割ったりできませんねえ。

私は雑貨屋さんの「アンジェ」で買いましたが、輸入食器屋さんの「ル・ノーブル」でも取り扱っているみたいです(但しWebは売りきれ)でも店舗には、まだあるかもしれないよ!

伊丹のダイヤモンドテラス(じゃないや、今はイオンモール)にもアンジェがあるし、百貨店でアラビアを扱っているところならきっとおいてそう。
見つかるといいね!おそろいになるのを楽しみにしてるわ。

Posted by: はるる | Saturday, 25 December 2010 12:58 PM

こんにちは、「アラビア」の「ムーミン イヤーマグ」ですが【スティンキー】が良い味出していますねw・・・。

「アラビア」というと今年は「ムーミン65周年マグ」というのも出てたのですね。※「ムーミン」は”1945年誕生”。

「スタバ」の「クリスマス・マグ」も気になっているのですが、「ル・ノーブル」のサイトを見たら「イッタラ」の「マグ」が欲しくなってしまいましたw。※私が最近使っているのは「ミスド」の「マグ」です。

Posted by: lomo | Saturday, 25 December 2010 06:11 PM

lomoさん、こんばんは。
ムーミンのお話って、登場人物が実はいろいろいたんですね。
あらためて、いろんな作品を読み返したくなりました。
イッタラのマグも素敵ですね。そしてアラビアと同じく頑丈そうなのが頼れる感じでいいですね~。
色づかいがなんとも素敵だと思います。

Posted by: はるる | Saturday, 25 December 2010 11:10 PM

こんにちは!
私もムーミン大好きで、アラビアマグは6~7つ持っています。
職場では2008?だったかの夏限定マグを大胆にも使っています。
本当にお高いので夏冬毎年そろえるのも大変ですよね!
今年のも買っていません・・・でもはるるさんのを見て欲しくなってしまいました~。
昔、ハウステンボスへ旅行した時は、この形のマグも2,000円ほどだったと思うのですけど、それぞれのキャラクターのがそろっていて、悩みに悩んで「ちびのミイ」のを買って帰りました。今だったらその値段なら買い占めたかも・・・(笑)

Posted by: ミムラねえさん! | Monday, 27 December 2010 09:58 AM

ミムラねえさん!さん、こんにちは。
ひゃ~職場で使うのはたしかに大胆!
でも過ごす時間が長いから、お気に入りのマグを使うと楽しさ倍増ですね~。使ってみようかな・・・(あるいは、机の上に飾っていようかな?←小心者)
夏限定のマグもあるんですね。
一度気になったら、これからも毎回気になってしまいそうです。
本国では、もっと親しみやすいお値段で気軽に買えるのでしょうか?
いちど旅してみたいものです。

Posted by: はるる | Monday, 27 December 2010 04:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ARABIA Moomin Skiing Competition Mug 2010:

« いろどり・いろいろ・文庫手帳 | Main | 輝く!2010わたしの本棚大賞 »