« 5年目の黒革手帳 | Main | ARABIA Moomin Winter Mug 2011 "Winter Games" »

Saturday, 26 November 2011

トラベラーズノートの里帰り

20111118東京・中目黒に10月にオープンしたトラベラーズファクトリーに遊びに行ってきました。

以前、京都のイベントの時に体験したカスタマイズコーナーや、旅を感じることのできる展示など、その世界観がとても楽しくて、こんなカフェがあったらいいのに、ってブログのコメント欄でお友達と話していたのを思い出しました。
それが現実になる日がやってきたんですね。

東京へ日帰りの滞在の数時間を狙って、地下鉄中目黒へ。
中目黒はおじさま達が作るチーズケーキの店を訪ねて、もう10年ほど前に来たことがあったけど、本当に久しぶりです。
(変わらず元気でがんばっておられるかなぁ)

駅を降りて数十メートル歩くだけで、下町の雰囲気のある、普通の通りにさしかかります。
トラベラーズファクトリーは、それをさらに奥へ進んで小さな角を曲がったところ。
とても味のある、ロケーションです。

背の高い一軒家風の建物に、トラベラーズノートのロゴマークの看板が。
初めて来るけど、とても懐かしい気分なのは、いつも生活の中にあるトラベラーズノートの世界が馴染み深いからかな。

その時はちょうど男性のお客さんが2、3人おられました。男性にも女性にも境界なく親しまれる商品って、なかなか他にはないなぁ、と思いながら、店内に置かれた革製品やチャーム、スタンプなどのオリジナル商品を見て回っていると、どれも欲しくなってしまって困りました。
欲しかった種類のマスキングテープは売り切れで残念だったけど、これは、次回のお題に。またおいでね、ということね。わかりました~♪

トラベラーズブレンドのコーヒーを2階のスペースでいただけるということだったので、カウンターでコーヒーをお願いし、2階に上がりました。急な階段が怖いけど面白い~。(降りる時がさらにドキドキものです。)

程よく広いスペースに、ふかふかソファが。これがあの、TRUCKさんが特急で間に合わせてくれたという、噂のソファ・・・
いつかわが家にも迎えたいTRUCKさんのソファ・・・
座り心地が夢みたいでした。革の色も好みすぎる。

真ん中には大きな机があって、壁にはポストカードの入選作品がずらり。
個性がいろいろで楽しい作品ばかりでした。
誰もいない2階で、コーヒーを飲んでいると、自分の家と間違えそうなぐらい、くつろいでしまいそうでした。
いい空間だな~。

1階に降りて、スタンプを買って帰ろうかななあと思っていると、ちょうどお客さんが他にいなかったので、いいじまさんに、わたしのトラベラーズノートを見ていただきました。
こないだのヨーロッパの旅に連れて行ったキャメルのノートです。

まだ作成途中で、貼るものもはさんだままだったりで旅ノートとしては未完成ですが、中身を見ながらヨーロッパについて、旅行について、いろいろお話しすることができました。
貼っているものが食べ物ばかりでちょっと恥ずかしかったけど、トラベラーズノートも里帰りができて、それにお父さん(?)と話ができて、喜んでいたと思います。20111117_2

残念ながら、飛行機の出発時刻が近づいてきたので、空港に向かいました。

今から空港に向かって機上の人になるっていうのも、旅人ぽくていいじゃない、とモノレールの中でひたっていたのですが、空港に着いてみると機材トラブルで出発遅れのお知らせが。

事前に分かっていたら、もう少し長くお店にいられたのにな~なんてちょっと残念だったり。
でも、ハプニングも旅にはつきものですよね♪

あの場所に、これからいろんなお客さんが来て、それぞれのノートを持ち寄って、思い思いのことを話していくんだろうなあ。
東京での寄り道先が、またひとつ、増えました。

お店の中の写真も自由に撮らせていただきましたが、これから行かれる方もおられるので、楽しみをキープするため、写真はなし☆
本には載ってますけどね・・・

|

« 5年目の黒革手帳 | Main | ARABIA Moomin Winter Mug 2011 "Winter Games" »

Comments

はるる様

こんばんは!
はるるさんも行かれたのですね〜♪しかも日帰り東京の隙間時間有効活用のようで…
さすが!!
私も先日伺って、幸せ時間を過ごしてきました。本当に素敵な空間ですね♪
またちょくちょく行ってしまいそうな予感です^^;;

Posted by: kikumaru | Sunday, 27 November 2011 at 09:52 PM

kikumaruさま

こんばんは。
本当に「幸せ時間」をもらえる空間ですよね。
リラックス出来すぎて奥深い空間だと思います。
お近くの方がうらやましいな。
また、どんな風に育っているのかを見届けに行きたくなります。上京の際の楽しみ、増えました♪

Posted by: はるる | Monday, 28 November 2011 at 10:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 5年目の黒革手帳 | Main | ARABIA Moomin Winter Mug 2011 "Winter Games" »