« さくら色・花ひらくページ | Main | お待ちかねの極細デシモ »

Friday, 30 March 2012

頼れるマスキングテープ

20120330

転勤というわけではないのですが、4月から通うオフィスが変わるので、これまで使っていた職場の机を次の人に明け渡さなければなりませんでした。

これをずっと恐れていたのです。
いつか机を明け渡す日が来るとは思っていたけれど、ついにこの日が・・・
引っ越し作業に取り掛かろうと中身を取り出して、涙しました。
長年同じ机を使っていたので、引出しに筆記具がぎっしりと。

いつも、引出しをあけた時に限ってうっかり誰かが通りがかり、
「すごい量のペンですねぇ~」とあきれられてばかり。
(細さとかインクのタイプが違うからどれも要るんだい!)と心の中で言い返してみるものの、(ま、いくらなんでも多すぎるな)、と納得せざるを得ない本数が引出しに入っていました。
結構、日々快調に使い切ってはいるんだけどなー。

とりあえず、一気に全部は連れていけないので、すぐ必要になりそうな最小限度だけ持って行って、あとは徐々に持ち出していこうと思っています。
これを機会に収納方法も少し見直してみよう!なんて前向きに考えています。
でも、ヨックモックの細長い缶が、引出し内収納には結局、一番べんりだったりして。

さてさて。最近、筆記具以外で活躍している文房具はというと、だんぜん、マスキングテープです。
手帳やパソコンにメモを貼り付けたりといった王道な使い方から、クリアファイルの背に見出しとして貼って色分け分類したり、仮のスケジュールはマーカーのようにテープを張り付けておいて、日程の変更があればテープをそのまま変更後の日にちのところへ張り替えます。
資料本や辞書のよく参照するページには、少し外側へ飛び出す形に貼ってインデックスに。これも内容によって色分けしてあるので、探したい情報に簡単に到達できて、おまけにかわいいというおまけつき。
そして、気心の知れた人に渡す書類には、マスキングテープでクリアファイルに”あめちゃん”やチョコを貼り付けたり。
仕事の中で、ちょっとした遊び心をプラスできるのが、楽しいのです。
忙しいときに手でちぎれるのが便利だなーと思います。

とはいえ職場で使うものだから、あまりど派手なものは使いにくいので、無地のものや、あっさりとした柄(ストライプや水玉、格子など)を中心に配備しています。

お店で見ていたらどれもかわいくて欲しくなってしまい、抑えるのが難しい商品ではありますが、増えすぎると収納が大変なので、吟味して買うようにしてます。
それなのに、次々と、かわいい柄が出てくるのが困るんですよね~。

家でも、マスキングテープでノートの表紙やページ内を飾りだすと止まらなくなってしまいます。気軽に買えるお値段で、機能的にも視覚的にも、これほどまでに楽しませてくれる商品というのも、なかなかないのではないでしょうか!(力説)

ところで先日、帰宅すると郵便受けに、なにやら社用封筒が。よく見ると・・・
カモ井加工紙さんの封筒!!

少し前に応募していた、mt限定テープのプレゼントが送られてきていたのです。
色鉛筆柄のテープが、お手紙と一緒に入っていました。
色鉛筆で書いたパステルカラーのストライプ。これはまた、かわいくて、使いやすそうなデザインです。
色合いも春らしいので、さっそく新しい職場の引出しに加えてみようと思います。

|

« さくら色・花ひらくページ | Main | お待ちかねの極細デシモ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« さくら色・花ひらくページ | Main | お待ちかねの極細デシモ »