« 今年ものんびり切り貼りライフ | Main | 頼れるマスキングテープ »

Wednesday, 21 March 2012

さくら色・花ひらくページ

2012032102

今日はお休みだったので、朝から出かけてしまおうと思っていたのですが、窓から入ってくる光があまりにもきらきらで、もったいないので家にいて、窓辺時間を楽しむことにしました。

こういう光の中でしたいことは、なぜか万年筆のお手入れ。
インク替えや洗浄など、いつやってもいい作業の様にも思いますが、なんとなく、光の中でするほうが気分がいいのです。

梅の季節もそろそろおしまい。次にやってくるのは桜の便り。
春の恒例行事を今年も開催しました。
オリジナルで作っていただいた「さくらもち」インクを入れるのです。

このBlogでもこの時期、登場が恒例になっているような・・・


あまりにも気に入っているため、ちまちまと大切に使っているこのインク。さすがにもう今年あたり、使い切ったほうがいいのかもしれないなぁ。
使い切っても、同じレシピでまた作ってもらえるとはわかっていながらも、なんとなく、大切に使いたい存在なんです。

しかし、さすがにブレンドしてもらってから数年が過ぎてきたので、ボトルの中の色も、ちょっとづつ濃くなってきているような・・・
つくりたての年は、文字どおり、さくらの花びらのように淡い色だったのに。
(なんて、風流に語ってるけど、ほんとのモデルは、さくらもちのお米の色だった・・・)

春という季節は、まわりを取り巻くものを見直したり、新しい事をはじめたくなります。
そんな気分も手伝って、日常用のメモノートがちょうど終わりかけていたので、ストックの中からMDノート(方眼罫)を取り出して、新しい日常用メモノートとして使うことにしました。

おともは、MDノート用・革カバー。
買ってからずっと本棚や机のまわりで日光浴させていたので、適度に日やけも済んで、それでもまだ初々しさの残る、ちょうどいい感じでの使い始めの表情になったかなー、とうれしくなりました。

せっかくなので、インクを入れ替えた記念に、さくらもち色の文字で、ふと浮かんだことを頁に向かって自由に書きました。
1ページ目は、ふっと思ったことを書きました。すごく、生活レベルの・・・

色がボトルの中で時間を経たことで、落ち着きが増し、ピンク色の文字がページいっぱいに躍っても、ぜんぜん、しんどくありません。

ふだん、「書きものは基本的にあお文字で」、となんとなく自分の決まりを守っていたけれど、
あお文字以外も悪くない!
って思って、そのあとも調べ事など、いろいろ書きつけていたら、MDノートの頁がどんどん進んでいきました。

このインクの専用にしているのは、ナガサワ文具センターさんオリジナルのPenStyle2006”MineWhite”(マインホワイト)という、セーラーの中細字の万年筆です。
この万年筆には、とても思い入れがありまして、まだわたしが万年筆を数本しか持っていなかった頃に、「今度こんな万年筆が出ますよ」と偶然すすめていただいた、なつかしの万年筆です。
ピンクゴールドの金具を身につけた白い軸、ペン先の風見鶏、と、いつ見ても好みの要素がぎっしりつまっているこの万年筆。
その後、お気に入りのペンが何本増えても、この白いペンを見るといつでも初心(?)を思い出します。
大切な一本だから、なくさないように、あまり外へは持ち出していません。

MDノートの方眼罫は、完全な四角のマス目ではなくて、上辺がごくわずかにあいた変形原稿用紙マスのような形なのと、印刷の色がとても薄いので、マス目をあまり気にせずに書くことができます。これが自分にとっては快調にとばせるポイントなのかなと思います。

加えてMineWhiteは、中細字ですが、鉛筆のようにしゃりしゃりした字を書くことができ、これが、MDノートの紙質ととても相性がよいなあと思いました。
たまたま、調べものが英語の資料だったので、筆記体で書いてましたが、インクが自然に、必要な量だけ紙の上に送られて、ペンをどんどん先に進めてくれるような不思議な書き心地があって、とっても書きやすかったのです。
なんだろう、このマジックは・・・
もしかして、ノートとインクと万年筆、理想のトリオが出会ってしまったんだろうか・・・

今日、これまで以上に、ノートに文字を書くことがますます好きになってしまいました。
書いている時間、しあわせだったな。

|

« 今年ものんびり切り貼りライフ | Main | 頼れるマスキングテープ »

Comments

はるるさん、おはようございます。
マインホワイトの万年筆、ピンクゴールドに見えますね。
ピンクの文字ととってもお似合い♡
今年はとても寒かったので、桜を待つ気持ちが一段と高まります。
そんな中でこの寒さ!
はるるさんの桜満開のページに心が華やぎました。

Posted by: padma-pani | Sunday, 25 March 2012 at 09:31 AM

padma-paniさん、こんにちは。
ほんとにここ数日、寒さがこたえます。
春の便りもどこへやら。

でも、季節の訪れをじっくりと感じることができそうなこのペース、嫌いではありません♪
(このペースなら、ひょっとしたらGWに残雪スキーに行けるかもしれないし。。。)

そうなんです。ピンクゴールドなんですよ~、もうこのピンクゴールドのパーツが好みのど真ん中、ストレート150km/hなんです。
それも手伝ってか、毎日快調にピンク色文字の頁、増えていってます。
好きなことを書いていると、心はほかほか、満開気分ですね♪

Posted by: はるる | Sunday, 25 March 2012 at 04:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今年ものんびり切り貼りライフ | Main | 頼れるマスキングテープ »