« フレークシールに魅せられて | Main | てぬぐい収納 »

Sunday, 24 June 2012

雨の合い間の朝顔インク

20120624

本州が梅雨入りしたと思ったら、気の早い台風がやって来たりであわただしく過ぎて行っている気がする6月。

そのわりには今日も昨日も雨も降らずに晴れているし・・・
なんだかつかみどころのないような、今年の梅雨時期です。

そして紫陽花が色とりどり楽しませてくれる時期。それにしても紫陽花の花のかたちって、本当にかわいくて好きです。
開ききったまるこい花のかたまりも愛らしいですが、今から順に咲きますよ、というつぼみからの段階の花の変化が特に気になって、ついじーっと覗き込んでしまう。

はっと気がつくといつもの歩道に山盛りで咲いていたりする紫陽花は、雨でどんよりしがちなこの時期の、心の支えです。

さて、万年筆のインクは季節を先取りして楽しもうと、一足早く夏に向けて衣替えの準備をしています。

いろしずくの「紫陽花」・・・は残念ながら持っていないので、「朝顔」を伊東屋さんバージョンの紺色軸パイロットカスタム74に入れました。
夏の和風な組み合わせとして、ここ数年、定番になっている不動のコンビです。

朝顔のインクは、正統派のあざやかなブルーではありますが、浅いくせに水深のありそうな水たまりのような、とても奥行きのあるあおいろだと思うのです。
その色ぐあいは、ほぼ日手帳の紙のような「純白過ぎない白い紙」の上に書いた時に、その奥深さがわかります。

書いてから少し時間が経って、濃いところ、薄いところがよりはっきり見分けられるようになるのを見ると、ああ、いいインクだなあ。と思います。
朝顔という名前ではありますが、季節にかかわらずいつでも使いたい。
ま、どのインクに対してもそんな風に思ってしまうのでどの子もひいきしたくなって困りものなんですが・・・

正統派インクなので、お手紙にも間違いなく活躍する色でもあるし、ああ、これで勉強用のノートを1ページ埋めつくしたら美しいだろうなあ・・・
という衝動が抑えきれず、懸案のドイツ語作文の下書きをこの朝顔ペアでトライしてみようと思ったのですが、かんじんの文章の方がどうひねっても出ないので、文法書を書き写すことにしました。
なかなか自分のものになってくれず気の重い文法も、これで少しは楽しめるかな。

このあと、他の夏いろインクの準備も徐々にすすめていこうと思います。
楽しみはじわじわといただかなくっちゃね~♪
とりあえずは雨の季節から夏へとつなぐインクが決まったので気分はカラッとすっきり。梅雨の季節も、初夏もまとめて面倒見ちゃうよ!

|

« フレークシールに魅せられて | Main | てぬぐい収納 »

Comments

インクの夏準備ですか。素敵です!

梅雨生まれの私は、何となく「おしるし」のように色彩雫の紫陽花を年中愛用してるんですが、
朝顔も綺麗ですねえ(はーと
最近は定番にペリカンのバイオレットが加わりまして、唯一カートリッジ使用として重宝しています。
…紫系大好きの私は、どちらかというと秋準備の方がインク的には『萌え』ですね(笑

Posted by: ウシエ | Sunday, 24 June 2012 at 09:00 PM

こんにちは。
僕も「紫陽花」のインクは持ってないのですが
欲しいな〜と思う1つですが、既存のインクが
沢山?あるので、今は我慢しています(^^;;
ちなみに僕の夏のお気に入りインクは「紺碧」
です。

余談ですが昨日、初めて「金ペン堂」デビューして
きましたが、今回は下見だけで何も買わず、店を
後にしました。(^_^;) その後、時間を持て余したので
「愛しの文房具」に紹介されてました表参道のマーク
スタイルトーキョーというところへ行ってみましたが
万年筆は少なかったのが、ちょっと残念でしたが
女性にはウケるかも?しれません。。。

Posted by: しん | Sunday, 24 June 2012 at 09:36 PM

はるるさん、こんばんは。
色雫は「朝顔」ですか。
私は今「紫陽花」で、キャップレスデシモのパープルに入れて使っています。
夏にはブルーが合いますね。
昨年はモンブランのカートリッジ限定のターコイズを使いましたが、
今年はまだ決めていません。朝顔、魅力的です♡
それにしても色雫、ちょっと多いからお裾分けし合えると良いですね(笑)。

Posted by: padma-pani | Monday, 25 June 2012 at 12:34 AM

ウシエさん、こんにちは。

梅雨の季節のお生まれなんですね~。
なんだかしっとりしずしずしたイメージ・・・
「おしるし」のようにって、素敵です!
紫陽花インクもやっぱり使ってみたくなってきたなー。見に行こうかな・・・

秋色インクもよいですよね~。ぶどう色とかおいしそうですしね。
さつまいもの皮みたいな色のインクがほしいなぁ。って結局食べる方にかたよってしまうのでした。

Posted by: はるる | Monday, 25 June 2012 at 10:36 PM

しんさん、こんにちは。
インクって、ボトルで買うの勇気要りますよね。わたしも使い切るまで新しい色は増やさずにがんばろうって思うのですが、やっぱり、誘惑に負けてばかりいます。
紺碧はわたしも大好きです。梅雨があけたら、また使いまくる色になると思います。

そして、金ペン堂デビュー☆おめでとうございます。
じっくり下見されましたか~。いいなあ~。
狙いを定めて、来たるべきお買いものの時が今からわくわくですねえ。

マークスタイルトーキョー、ぜひ行ってみたいです。
「愛しの文房具」を隅々まで頭に入れてから、東京文具ツアーに出かけたいものです!

Posted by: はるる | Monday, 25 June 2012 at 10:45 PM

padma-paniさん、こんにちは。
紫陽花インク、お使いなのですね~。

そうかぁ、デシモのパープルに完璧お似合いコンビですよね。
ううっやっぱり気になる。。。。
本当に、インク、ちょこっとずつ「かえこと」できたらいいですね♪
MUJIのちっちゃいボトルにでも入れてプチボトル仕立てにして、交換できたら楽しそう!!

p.s.
コメント、承認作業制になりました。わかりにくかったですよね・・・
何度もお手間取らせて、すみませんでした。

Posted by: はるる | Monday, 25 June 2012 at 10:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« フレークシールに魅せられて | Main | てぬぐい収納 »