« 秋休みの思い出 | Main | 夢のきせかえEDIT »

Thursday, 04 October 2012

万年筆も秋じたく

20121004

9月の終わりまで「あつい~」と弱音を吐いていましたが、10月になったとたん、急激に秋めいてきて、過ごしやすい季節がやってきましたー。
この絶妙な温度感の秋って好きだな~。
でも冬ものコートを早く着たいので、早く冬が来てくれないかなあ、というこの矛盾。

季節が急に秋を宣言したので、あわてて、万年筆も秋じたくをすすめています。

秋、と聞いて使いたくなるのはこっくりとした、深めの色合い。
やっぱり、イメージはむらさき系統だったりします。

自分が持っている中では、以前インク工房で作っていただいたぶどう色インクが、わたしの中の「秋色第一号」として思い出されます。

この秋は、ぶどう色インクにもお手紙書きで活躍してもらいたいので、今までは細字の万年筆に入れることがほとんどでしたが、今年は中字の万年筆に入れることにして、相棒にはパイロットのカスタムLEを選びました。

このカスタムLEは、パープル系とエメラルドグリーンがマーブルに混ざりあったなんとも不思議な軸をしている万年筆です。

そのパープル系の部分が、ぶどう色インクに合うかなあ~、と思って今回ペアリングしてみました。
なかなか大人な一本になったわ!とひとり満足しています。

ところでこのぶどう色インクは、3年ほど熟成させていたせいか、インク工房で作ってもらった時よりも濃いめの色になっている気がします。
そのため、このインクの印象は少し変わりましたが、しかしこの色味も深みがあって、すごく好き。
MDノートにいろいろ書いてみましたが、ノートの紙のクリーム色と、この深いぶどう色がとてもマッチしていて、これは・・・かなり好みです。
あらためて、いいなあ、MDノートのクリーム色。
来年はMDノートの担当を増やそうかな。

あまりにもぶどう色が楽しくて、ツバメノートに語学書の書き写しをして遊んでしまいました。仕事でも使いたいなあ。ゆっくり乾かしている暇はなさそうだけど・・・

これから秋の夜長になることですし、ゆったりと書きものをしたいです。紅茶やココア(、はふとるからやっぱり紅茶で)など楽しみつつ。
でも、夜は「早寝推進委員会」(←夫)もうるさいし、ゆっくりできそうにないので、やっぱり早起きして朝のうちに遊ぶのがいいのかな~。がんばろー!


そして年末といえば手帳の事も考える時期になりました。今年もあと3か月ですもんね~(まだまだか・・・)
来年も変わらずmy定番を選ぶと思いますが、それでも、売り場にずらっと並んだ手帳たちをいろいろ見て回っていると、ちょっとの寄り道のつもりが、あっという間に時間が経っていておどろきます。
そして、誘惑を振り切りながら帰るのがたのしい季節になりました。

|

« 秋休みの思い出 | Main | 夢のきせかえEDIT »

Comments

こんにちは。
写真にあります万年筆がカスタムLEなのですか?
パイロットのカタログを見てみたのですが、カスタムで
紫系のボディ色は通常販売されていないみたいなので
限定商品か何かでしょうか。だとしたら、今は販売されて
ないのかもしれませんね。(^^ゞ

私はこの時期の色としまして、色雫の「稲穂」が
ちょっと気になっています。(ちょっと使って飽き
そうなので、ためらっています(笑))

Posted by: しん | Sunday, 07 October 2012 at 06:22 PM

しんさん、こんにちは。
このカスタムLEは、かなり昔に買ったもので、もう今はないものかもしれません。
買った当時は「渋すぎたかしら」とちょっと思っていましたが、いまはこの落ち着いた感じがなんともしっくり来ます。
としを取ったせいなのでしょうか…

それから、いろしずくの「稲穂」、素敵な色ですね。
黄金の実りが一面の田んぼを埋めつくした、まさに秋色風景なインクですね~!
ブラウン系の軸の万年筆とあわせて使ってみたい~!なんて、こちらにも物欲が乗り移って来てしまいました。

Posted by: はるる | Monday, 08 October 2012 at 12:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋休みの思い出 | Main | 夢のきせかえEDIT »