« ましかくフォトブック | Main | おっちゃんとともに、7年目 »

Sunday, 13 October 2013

秋のファブリックカバー

20131013_210月になってからも真夏日が続いたり、そうかと思えば夕方以降びっくりするほど涼しくなったり・・・今年の気候は、ついていくのに難易度高くて困ります。

手帳まわりだけでも正統派の秋気分に浸ろうと、Hobonichi Plannerのカバーを秋服に着替えました。
2013年のファブリックカバー、ロキャロンの「Cunningham(カニンハム)」です。

洋服でも大好きな、赤いタータンチェックに惚れこんで購入、秋になったら着替えよう!と大事に保管していたカバーです。

赤といっても、とても落ち着いた黒みの混じった赤なので、幼すぎることはなく、とても大人のチェックなのではないかしらん♪と、自分なりには思っています。

ちなみに同じ柄のマフラーも長年愛用中(^^)  ネイビーのコートと合わせるのが好きなんだ~♪

ファブリック好き人間としては、なんといっても手触り重視!いつも手にふれる手帳カバーこそ、手触りのよしあしが運命を分けるといっても過言ではないでしょう!(いや、過言ではあるかな・・・) その点においてはこのカバー、まるで着ているスカートをなでなでしているような(・・・ってここだけ読むとなんかあぶない)、しっとりしっかりした感触がとてもしあわせなのです。

2012年のハリスツイード、2013年のロキャロンと、好みのファブリックカバーの発売が続いていたので、2014年はいったい何が来るかしらん、と特大の期待を抱いていたものの、来年はどちらも発売がなくて、残念・・・
いま手もとにいるこのカバー達を大切にしつこく使い続けて行こうと思いいます。

カバーは季節に合わせて着替えて楽しんでいますが、中身の方はというと、相変わらず、その日の気分によっていろいろ遊んでいます。

魅力的なマスキングテープやシール、つい店先で目が合って、連れ帰ってしまうので、最近ますます順調に増えるばかり(^^ゞ
あるものはどんどん使って1日をたのしくまとめようと、旺盛に活用しています。
そして、いい写真が撮れた日は、ミニプリンターのPogoを使って写真シールにして、貼ったりもします。
しかし、それらをたくさん貼りすぎるとページがごちゃっとしてしまい、くどくなってしまうので、適度なところで余白を取ろうと心がけてはいるのですが、つい、よくばりに空間を使い切ろうとしてしまう・・・
このへんに性格が出るもんなんでしょうかねぇ。

2013101302疲れて帰ってきても、休息時間を削ってでもやっぱり手帳やノートに向かいたくなります。
というよりか、わたしの場合、何か書いているのが骨休めになっている気がするのです。

なんでもないことでも書いておくと、あとで見返したときに、総じて普通だけどいい毎日だなあ、となんとなく嬉しい気分になるのがいいですね。

来年の手帳もそろそろ出そろってくる時期。
ここ数年で、自分に合っている手帳ははっきりとつかめてきたので、迷いもふっきれ、店頭でむやみにクラッと行くことは、なくなりました!
わたしも大人になりました。

来年も今年使っているのと変わらないメンバーで迎えるつもりです。

その中で、1日1ページ部門だけは見直し。今、新潮文庫の「マイブック」と2冊使い状態になっているので、Hobonichi Plannerは来年はお休みして、マイブック一冊に集約しようかな、と今のところ考えています。
Plannerとの生活もあと3か月。そう考えると、なんだか寂しいような・・・
というか、トモエリバーとの別れがさみしい^_^;

でも、カバーは引き続きいろいろなノートで活躍してもらうので、お気に入りとの生活は変わらずです。
手帳術特集の雑誌もいろいろ出始めて、年の瀬が来たような気持ちになりかけますが、まだ1年は4分の1も残っているのだったよ!(忘れそうになってたけど)
まだまだ今年の手帳とじゃんじゃん遊ぶよ~♪

|

« ましかくフォトブック | Main | おっちゃんとともに、7年目 »

Comments

はるるさん、こんにちは。
このカバーもすてきですね。かっちりしていて、はるるさんらしいと思いました(勝手に想像)。
来年は、私がバトンタッチして「ほぼ日」使います(関係ないか、笑)。
何を、どのように書きたいのかを考えつつ、3年越しに決心したので、今からドキドキしています。
毎日に慣れていない私(俗に三日坊主)は、
書き続けられるためにある程度の枠があった方が良いように思いました。
はるるさんは、そんなものがなくても独自のスタイルを確立されておられるので、
ペンとの相性やページの雰囲気などで決められたんだろうな〜と勝手に想像(妄想)しています。
何れにしてもアップを楽しみにしています。

Posted by: padma-pani | Monday, 14 October 2013 at 11:44 AM

padma-paniさん、こんにちは!

わたし自身はかっちりしてないですが、小物はこういうトラディショナルなものが好きですね~。 とてもお気に入りで、目にするだけでうれしくて、テンションが上がります!
来年の手帳構成については、まあ、来年に限らず毎年そうなんですけど、使いたい手帳が多すぎて、手の本数と時間的なことを考えると、少ししぼったほうがよいのかしら…と思ったのですが、ほぼ日はspringもありますからね~(^_^; まだ悩むかも…
悩むチャンスは2回ある!とのんきにかまえてます♪

ここ数年のうち、今年は特にほぼ日手帳をほんとにどっぷり活用できているので、マイブックでもそれを試してみたい気持ちがあるんですよね~。
写真はひきつづき、アップしますので変わらぬおつきあいをよろしくお願いします(^^)/

Posted by: はるる | Monday, 14 October 2013 at 09:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ましかくフォトブック | Main | おっちゃんとともに、7年目 »