« 手書きの参考書 | Main | 冬柄マステにときめく »

Thursday, 05 December 2013

デコラッシュの収納

20131205

デコラッシュが好きで、新柄が出るとついつい気になってしまいます。

夏柄かと思うとクリスマス柄、そしてお正月柄と、季節の限定柄がつぎつき発売されるので、あんまり増やさないでおこうと思いつつも、素通りができない・・・

しかも最近はより絵柄が詳細になった「アトリエデコラッシュ」シリーズなども出て、快進撃が止まらない感じです。
手帳にも、ちょこっとワンポイントを添えたい時なんかにも活用しています。

新しいのを買い足す時は、せめて少しでも省スペース(と節約)を目指そうと、最近は、本体つきは買わずにレフィルのみと決めていて、本体は持っているものを使いまわすようにしています。
(使うたびに入れ替えるのはちとめんどくさいけど、せっせと入れ替えて使うのです。)

そんな涙ぐましい努力にもかかわらず、やっぱりじわりしわりと増えて来るので、収納についてはいろいろ模索中です。
使う時には取り出しやすく、かつ、コンパクトで快適に収納できる方法はないものかと。

空き缶に詰めてみたり、プラケースに入れてみたりといろいろ実践してみましたが、デコラッシュのサイズからすると、ポーチ収納がいちばん便利なのではないか??と思い立ち、がまぐちポーチに収納してみましたら、あら、これはなかなかいける・・・

このがまぐちポーチは、「あやの小路」さんのもの。
口ががばっと開くので、中に入っているものが見渡しやすく、化粧ポーチとして使った時にとっても便利だったので、機嫌を良くして色違いで買い足しておいたものです。冬素材のツイード生地が手触り良くって、お気に入りの一品です。

このポーチに入っているデコラッシュは、いま、ざっと数えてみたところでは、本体が7本に、レフィルが11本!
けっこう入るものなんですねぇ。
ここに入りきらない季節外のものは、お菓子の空き箱に入れて待機させています。

ペンケースに収納するというのもいいなぁ、と考えたりもしたのですが、デコラッシュはペンよりも身長が短いので、ペンケースよりもポーチのほうが、よりデッドスペースを作らずに済んで、理想的かもしれません。
(そういえば以前、趣味の文具箱かステーショナリーマガジンで、筆箱とは別に、デコラッシュ専用のペンケースも持っているという小学生さんが紹介されていたなぁ~。いいなぁ、いまの子供さんはでっかい筆箱に中身ぎっしり持てて。)

ポーチや袋物って、デコラッシュに限らす、こういうこまごまとした文具・雑貨収納に、ほんと、活躍します。お気に入りの布地でお気に入りのものたちを整理できるとなると、楽しさも倍増というものですね!

そして、ポーチって、使いみちがいっぱいあるやん!という安心感から、またポーチが増えてしまうというぐるぐるスパイラルを呼び込んでしまうのですね・・・。
まあ、活用しているからいよしとするか♪

|

« 手書きの参考書 | Main | 冬柄マステにときめく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 手書きの参考書 | Main | 冬柄マステにときめく »