« December 2013 | Main | February 2014 »

January 2014

Sunday, 19 January 2014

働き者のタックシール

20140119

マイブックには、日付の下のスペースにその日の天気と最高・最低気温を書いています。

天気を書き入れたくなってしまうのは、子供の頃の絵日記の名残でしょうか。。。

家にあったお天気シールを貼っていましたが、新年からやけに「晴れ」の日が多くて、晴れマークのシールだけが快調に消費されることになってしまいました。
このままいくと、曇りマークや雨マークばっかり、あまってしまう・・・!

小型のお天気スタンプも持っているので、それを使えばいいのですが、浸透印タイプはどうもマイブックにはインクが強すぎるのが悩みの種。
スタンプを押した部分に万年筆で書き込もうものなら、盛大にインクがにじんでしまうのです。

それなら、ページに直接押すのをやめて、シールに押したものを貼ることにしよう!と思いたち、最近探していたのが超小型のタックシール。
本当は丸いものを探していたのですが、なぜか、小型の白丸のだけが、どの文具店に行っても売り切れで見つからず。
色がついているものは、スタンプインクがなかなか乾かないんですよね~。

まあ、それなら紙質を優先して、形は四角でもいいか~この際、と思い直し、買ってきたのがニチバンのマイタックラベルです。
このマイタックラベルの大型は、郵活のために常に手もとに常備しているほどお気に入りです。いつでもはがきに貼れるよう、住所印を押して持ち歩いてます。
スタンプの乗りが非常に良いので、いつもお世話になっています。

今回買ってきたサイズはML-15という、8mm×15mmのもの。
よく売られている浸透印のミニスタンプ(KODOMO NO KAOとか)だと、並べてふたつ分が押せるぐらいの幅です。
スタンプをひとつ押すとできるこの余白を使えば、ちょうど気温を書くことができることに気がつきました。
なんだ、四角でもよかったんだー!と、丸型を躍起になって探していた挙句のうれしい展開に、今は、ほくほくしています。

これなら、時間のある時にスタンプを押しだめしてお天気シールを作成しておいて、手帳の隙間にはさんでおけば、思い立ったときに”ぴこっ”と貼るだけでいいので、便利です。

それに、冊子体のものに上手にスタンプを押すのって至難の業で失敗が多いから、シールだと押しやすくて好都合なんですよね~・・・って、失敗するのわたしだけですか?

それにしても、探しものがあって文具店に行っているというのに、ついつい、他のものとも目が合ってしまい、新年早々、数々の誘惑にさらされることとなり、文具店はやっぱり危険だなあ、と思い知らされました。
でも、ずらりと居並ぶ事務用品たちを前に、ふだんの日常生活の中で「これって便利に使えないかなー」と妄想にふけるのは、やっぱりたのしいものです。

| | Comments (2)

Saturday, 11 January 2014

2014年の手帳チーム

20140111

2014年、おだやかにはじまりました。年明け、陽気が続いたこともあって、のんびり気分で良いお正月を過ごすことができました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新しい年になって、TEAM手帳さんたちも、新メンバーに引継ぎとなっています。
今年、プライベート用で、レギュラーとして働いてもらうのは、この5冊です。

まずは、先の予定を書いておくためのトラベラーズノート、パスポートサイズ。
この中には、日付の印字されていない月間フリーダイアリーを買ってきて作った、2014年版ダイアリーと、方眼ノートがおさまっています。

2013年に作ったこちらがとっても気に入ったので、2014年版も同じように手作りで行くことにしました。365日分、日付を書き入れるのはそこそこ大作業でしたが、なんとか、1日も間違えずにいけました。この作業が結構緊張するのよね~!
カレンダー形式は、先の予定を考えたり、勤務シフトを書いておいたりという使い方にはやっぱり便利なので、常にそばにいてくれるとありがたい存在です。

そして、能率手帳ゴールド小型、人呼んで「おっちゃん手帳」。
こちらも昨年と変わらず、通算7年目の登板となります。最近はすっかり、ちまちま日記としての存在になったおっちゃん手帳。年が明けても、やっぱり、みどりのインクを入れたkakunoでちまちまと書いています。
紙質も表紙のふかふか革の手触りも、やっぱり好きだ~!

お次は、新潮文庫のマイブック。
文庫本の姿をした日付入り手帳のこちらは、去年までほぼ日手帳が担当してくれていた、雑記帖としての存在です。
ほぼ日手帳のトモエリバーほど、万年筆インクにオールマイティーではないので、裏抜けぎりぎりしない範囲の、プラチナ・ブルーブラックインクで書き込んでいます。マスキングテープやシールも貼ったりしているので、年末になる頃、どんなふうに太っているかは、楽しみでもあり、少し心配でもあり・・・
でも、自分の好きなものがページにどんどんたまっていくのは、この上ない、おたのしみなのです。

そしてそして。ちくま文庫手帳。
もうひとつの、文庫本の姿をしたこの手帳。こちらは、読書手帳です。月間ブロックのページには、読み終えた本のタイトルを書いていて、ウィークリーのページには、日々、読んでいる本の心に残った部分の抜書きや、内容についての感想やつっこみ(^^)を入れたりしてます。
この手帳、万年筆インクの守備範囲が広いのです。たいていのインクがOKという、実は隠れた実力派なので、万年筆で書かなきゃもったいないなあ、と思える相手だったりします。

そしてオオトリは。今年から新戦力として加入した、MUCUのレザーリングダイアリーです。
サイズはトラベラーズノートのレギュラーサイズと同じぐらい。大型でゆったり書けるウィークリーと、ひろびろマンスリーブロックがついていて、中身はすべて大好きな方眼仕様♪
今年は、家の中の暮らし周りに時間をかけていろいろと手を入れてみようと思っているので、衣食住について記す、暮らし手帳にしました。方眼なので、模様替え計画や、編み物の図なども書きやすいと思うのですよ~。

他にも、旅のノートや自由文ノートなど、テーマノートはいくつかあります。本当は、もっと他にも使いたい魅惑のノートは数えきれないほどあるのですが、それには、あと数人自分がいないと同時には使い切れないので、折を見て・・・(・・;)
まずはレギュラーメンバーを日々しっかりと濃密に活用していきたいと思います。
今年もたのしいことでノートを埋めることができますように。元気に2014年、がんばりましょう!

| | Comments (2)

« December 2013 | Main | February 2014 »