« September 2014 | Main | November 2014 »

October 2014

Sunday, 12 October 2014

仕事用ミニマムセット

20141012
夏にお会いした方が持っておられた革のペンホルダーがとってもいい感じにこなれていて、「うわぁ!素敵!!」とほれぼれしてしまいました。

首から下げるための革ひもがついているのも、仕事用にとっても便利そう・・・!とだんぜん気になる気持ちがむくむく育ちました。

仕事以外でも、首から下げられると旅行の時や、美術館めぐりの時の鉛筆入れにも役立ちそう!

わたしも仕事で使う最低限のペンたちを収納するホルダーが欲しいなぁ、と思い切ってオーダーしてみました。

クアトロガッツさんの「ペンストラップ二本差し」です。
このペンストラップは、以前から分度器ドットコムさんとのコラボで作られているものです。

以前、分度器さんの実店舗があった頃に、何度も店頭で手にとっては、色のバリエーションに悩み、「また落ち着いて決めて出直そう・・・」と思っていたのに、悩んでいるうちに分度器さんの実店舗がなくなってしまったりして、そのまま買いそびれていた商品でした。

でも今回、やっと決心し、クアトロガッツさんのサイトからカラーオーダーでお願いすることにしました。

わたしの使っている革小物は、圧倒的に赤、キャメル、こげ茶が多くて、今、職場で使っているクオバディスのカバーも赤のつやつや革カバーです。
今回もいろんな色の組み合わせを想像して悩みましたが、やっぱり今回も赤で揃えよう!と、ベースを赤、そしてペンをさすところのパーツをキャメルの革というコンビにしてもらいました。

カラーオーダーなので製作期間は3週間とのこと。
注文後、きっちり21日後に発送のメールが来ました。すごい。
そしてポストに届いたペンストラップは、予想どおりのかわいい赤に、キャメルの革が落ち着きを添えた素敵なものでした。

本来、2本差しのこの商品ですが、真ん中の部分に細めのペンならあと1本入ったので、3本セットとしてちゃっかり使っています。
左から右に向かって斜めに背が低くなるスタイルなので、背の高いペンは左端に。右端にはショートペンを入れるのが、おさまりがよくなるポイントです。

中身は厳選して、左端にはウォーターマンのブルーブラックを入れたキャップレスデシモのEFを。真ん中には赤入れペンとして使っている透明プレラ。プレラも少し背丈の短めな万年筆なので、おさまりがとってもよいのです。中のインクはルノワールピンクです。そして、右端の背の低いホルダーにはTRAVELER'S AIR のボールペンを入れています。
仕事にも外出にも、これさえあれば一応乗り切れる、最小限のセットです。

普段、首から下げることのない時は、革ひもを本体にぐるぐる巻きにして、鞄にぽんっと入れています。
仕事の時は手帳とともに机の上に。
打ち合わせに行く時は、中身を定位置に差して、つかんで出かけます。
なんだか動きがとてもシンプルになったような気がします。

ペンケースには、つい欲張ってペンをたくさん入れてしまうために、ずっしりと重くなってしまいます。それはそれで必要な時はあるのですが、普段はこのミニマムセットで十分のりきれそう。
本当に便利で、いいお買い物だったなあと、ほくほくしています。
もっと早く買っていればよかったな。

| | Comments (6)

« September 2014 | Main | November 2014 »