« 新しい頁をひらくとき | Main | キャップレスデシモに恋して »

Sunday, 01 February 2015

ボルドー革のペンシース

20150201
万年筆は、ロールペンケース何本にわけて収納していて、その中でも、よく持ち出すペンは、ペンシースに入れています。

ペンシースというのは、1本のみ、または2本や3本といった少ない本数入る、万年筆のおふとんみたいな入れものです。

朝、出かける時には、ペンの入ったペンシースをいくつかつかんで、それをフラットポーチにがさっと入れて持ち出します。

ペンシースは、かばんのポケットなど少しの隙間にもおさまるし、ふたがないから中に入っているペンがどのペンなのかの見分けも一目でつくので、便利だなあっと思って、昔からちょこまか買い足していました。

ペンケースよりも気軽なお値段であることが多いので、そも親しみやすさのポイントでした。

結構、もう何個も集まっているだろうなぁ、とは思っていましたが、あらためて整理してみると、予想以上にたくさん揃っていたので、我ながら驚きました。。。
せっかくなので集合写真も撮ってみたよ!

今日はその中でも比較的(って何よ)新入りさんにあたる、ナガサワ文具センターさんオリジナルの3本入りおふとん、じゃなくてペンシースをご紹介します。

おふとんの正式なお名前は、NAGASAWA 神戸 キップ ステーショナリーシリーズ PenStyle 3本差しキップペンケース Sサイズ (←リンク先は楽天市場さんのナガサワさんShopの商品紹介ページです)

あっ、このお品はペンシースって言わないんだ・・・!まあいいか。

長さの違いでSサイズとLサイズがあり、わたしが使っているのはSサイズのほうです。
色はボルドー。やっぱりボルドーを選んでしまうこの習性よ。
だってねぇ、このボルドーの革の色がまた、にくいほど好みの色なんですよ!
ロールのペンケースは、土屋鞄のがあるので (3巻きも!!) とりあえずはぐっとこらえて、ペンシースのほうにしてみました。
茶屋町のお店で買いましたよ~。

お店のショーケースの照明の下では、こげ茶っぽく見えたので一瞬、ん?ボルドーは品切れ?と思いましたが、実際に取り出してもらうと、やっぱり、それがボルドーでした。
手に持たせてもらったら、革がすごく柔らかくて、しっとりしていて、そんでもって軽い!
このベルベット的な感触にも、きゅんとしました。

3本用にするのは最初から決めてたんですが、Lサイズで余裕たっぷりカンペキに万年筆を保護するか、それとも見た目かわいいSサイズにするかはちょっとだけ迷いました。
実際に持っていた万年筆を収納させてもらって、自分の持っているメンバーを思い起こすと、大柄な軸の万年筆ってそうそう持っていないよね~と気づいて、Sサイズに決定!

そして、かれこれ数か月。使いはじめはさらっとしていた革の表面にも、少し光沢もでてきました。

本日時点、パイロットのカスタムヘリテイジが2本と、セーラーの鉄刀木スタンダード万年筆が入居中です。
サイズ感で言えば、カスタムヘリテイジだと頭がほんのわずかに出る感じ、鉄刀木は頭がちょうどすっぽり隠れます。
商品サイトには、万年筆とS・Lサイズそれぞれの対応表があるので、その情報も参考になりますよ~。

おふとんの上からほんの少し万年筆の頭がのぞいて、そこもまたかわいいのですわ!
3人並んでまっすぐきっちりとおさまった姿は、合宿みたいで愛らしい!!
真空パックして売られてるドイツのソーセージにもどことなく似ている形状にも、意味なくぐっとくるという・・・

普通のペンシースだと、例えば2本用だと、同じ空間になっていて内部はわかれていないので、ペンどうしが当たることもあるのがちょっと心配ですが (・・・とか言っちゃってますが、木軸の万年筆に若干気をつかう程度。基本ワイルド!) 、この3本用は、一本づつ”居室”が分かれているので、そんなことも気にせず、ぽいぽい差し込めます。

それと、意外とよかったのは、クリップを外に出さない収納方法であること。
このおかげで、触れ合う他のもの、たとえば革表紙の手帳だったりするようなものと隣り合わせになっても、クリップによって傷をつけたりするようなこととは無縁なのがいいのです。ポーチの中に、おっちゃん手帳こと能率手帳ゴールド小型を一緒にしまうことが多いので、助かります。
これは意外なおまけgoodポイントでした。

しかしこの革のシリーズ、他にもブックカバーやモバイルケースなど、手にふれる頻度が高くて、使っていたらしあわせだろうなぁ、と思ってしまう小物が実にいろいろありまして、誘惑されます。
しかしその中で、マルチペーパーウェイト!こいつが、いちばん地味な存在なのに、なぜかとても気になっている今日この頃です・・・

|

« 新しい頁をひらくとき | Main | キャップレスデシモに恋して »

Comments

こんにちは♪
私も、ちょうど、ナガサワさんのキップレザーシリーズが
気になっていたところで、明日にでも実物を見に行ってみようと
思っていたところなんですよ(*´∇`*)
なんてジャストタイミングな!

5本用ロールペンケースにしようかな、とずっと思っていたのですが
3本用もこんなに可愛いサイズなら、俄然、候補入りかも?

ともあれ、とても参考になりました♪
ありがとうございました~(^^)

Posted by: Cocoa* | Sunday, 01 February 2015 at 03:04 PM

Cocoa*さん、こんにちは。

ジャストタイミングでわたしもうれしい♪
ぜひ、実物を手にして迷ってみてください〜。
まきまきペンケースも、いつまで我慢できるかわかりません(^_^;
買われたら、ぜひともレポートお待ちしています!

Posted by: はるる | Sunday, 01 February 2015 at 06:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新しい頁をひらくとき | Main | キャップレスデシモに恋して »